歌う鳥

YAKITORI & MUSIC SING-TORI の日常と非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世の殿方、しっかりせぃっ!

はい。

最近読んだ本で取り上げていたのが

「男の存在権」

1990年に入った頃から、男がおかしいと。  私もそう思います。


「女性へのエスコート」 という文化の無い日本人がエライ勘違いをしてしまい

女性に対し、こっけいな優しさを浴びせてしまったコトによる

これまた勘違いした女性。


で、今となっては

「彼女が怒るから」  とか  「カミさんが機嫌悪くなるから」

が世の男達の決まり文句。



「相手に嫌われないようにする」  じゃぁ無いだろと。

まぁ文章じゃ伝えにくいので興味ある方はお店で声かけて下さい (笑)



スポンサーサイト
  1. 2010/11/26(金) 12:56:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

平成の世は大波乱続きじゃぁないかな。

はい。

先日、二十歳過ぎ位の女の子のお客さんに料理を持っていったら



「ありがとうっ。  お父さんっ!」



って言われました。


おうっ。  きっついボディブローがっ。



いよいよ 「お父さん」 言われました。  



がんばりマッシュ、、、、、



  1. 2010/11/19(金) 11:47:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

科学とは人間のみが使う素晴らしく、そして愚かな行為

はい。

和歌山県に奉ってある 「カラス天狗」 の即身仏が

X線CTで解析されてその結果が発表されてしまいました。

結果は


「トンビの骨」



、、、、、



カラスですらない、、、   地元ショック!



こんな解析や分析が必要なのかは、考え方は色々分かれるでしょう。

私は反対というか、、、

解析や分析は然るべきトコロでするのは自由ですが

発表するかどうかはとても慎重になって欲しいと思います。


「伝説」  その土地に伝わり、人々に根付いた土地の宝。

今更   「トンビの骨、細工して作っとったんだと~!」  なんて

誰が聞きたがりますかね、、、?



科学は科学。  伝説は伝説。  事実は事実。  ロマンはロマン。


あまり近づかない方が良い間柄な気がします。

昔、早稲田の教授やらの 「超常現象 否定組」 がテレヴィジョンにて「肯定組」と言い争う

愚かな番組、ありましたね。

「根本的に自分とは考え方の違う人」は、世の中に確実にいますので

その人が自分と 「似たようなセンス」 を持っているかどうかを

早目に見極められる力を備えるコトが結構重要かと思います。 

難しいんだなー、これが、、、




ちなみに私は

ロマン大好き、ビバ心霊、妖怪最高!、超常現象にまみれて暮らしたい

そんな男ですから~。


  1. 2010/11/18(木) 13:44:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

最近、毒を吐かなくなったと言われるの。

はい。

ここのトコロ、世の中がとても不安定ですねぃ。

外交のコトは勉強不足でよくわかりませんが、どうも世の常だけではイカぬ様ですね。


そんな重大なニュースなのにっ!

日本のコメンテーターには オカマ が多い。


というか、日本のテレヴィジョンには オカマ が多く出没する。




ROCK とか オカマ は

もっとアンダーグラウンドであるべきじゃないかと思いますね。


というか


テレヴィジョンにやったら露出する様なヤラウが ROCK な訳ねーだろと。

そいつは TVタレント っていうんですよっ。

ROCKミュージシャン の生息場所は、LIVEステージとスタジオと飲み屋だ。

オカマ の生息場所は、パブと寿司屋と焼き肉屋だ。 

しかも両方とも夜行性。

そして寂しがりやさん。



社会的な地位のある ROCK や オカマ に

私はナンの魅力も感じませぬ~~~。









jaco bottle


写真は本文と関係ごっざいっませ~んっ。


  1. 2010/11/09(火) 11:42:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

おのれは誰ですか?

はい。

いよいよ60巻ですね。







素敵なマキノさん、お久しぶりです。 お元気そうで何よりです。

久々に泣けました。

しかも内容盛りだくさん。

読み込みますよ、毎度のコトながらっ!
  1. 2010/11/04(木) 15:21:54|
  2. 日記
  3. | コメント:0

時代の流れに身を任せないよっと。

はい。

ここ最近、1970年代、1980年代の日本のポップスを聞き入っています。

これが素晴らしい。

楽曲も演奏も歌も。 

そして 「言葉」 も。        あえて 歌詞 とは書きません。



「これも愛 あれも愛 たぶん愛 きっと愛」

「わがままは男の罪 それを許さないのは女の罪」

「アイツなんか ただの通り雨」

「Mr サマー・タイム さがさないで あの頃の私を」



んんんんんんっ!

素晴らしいっ!






あ。

今夜はフリーパッチワークさんが山形市から飲みに来てくれますよん。



  1. 2010/11/02(火) 13:27:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

焼き鳥屋

Author:焼き鳥屋
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。