歌う鳥

YAKITORI & MUSIC SING-TORI の日常と非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

OH YEAH !!

はい。


さらば


2010年。




2011年はどんなコトが起きるのか。

どんな人と出会うのか。

どんな音楽を作るのか。

どんな料理を作るのか。



2011年も自分らしく、SING-TORIらしく

力強く生きていきます。


では2010年最後のSING-TORIに向かいます。


スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 13:33:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「志」 という字はイカすたたずまいだっ。

はい。


人にはそれぞれ自分なりの 「志」 があります。

ごく日常に対するコトであったり

世界的規模のコトであったり

千差万別、人の数だけありますね。 

あ、何も無く文句ばっかり言ってる人もいるそうです。


他人に対し、志が低いとか高いとかナンセンスなコトを言う人もいますが

そんなコトは本人が決めてそれに向かっていればそれでいい訳で。

合わなければ寄り付かなきゃいーんです。


ただ


自分で決めた  がある筈なのに

流されたり  嫌われるのを恐がったり  見て見ぬフリしたり  誰かのせいにしたり  本質忘れたり

そんなコトをしてしまいそうになる瞬間が来た時に


「自分はどう動けるか」 


これがとても重要かと思います。

1度やってしまうと、もうクセになってしまうんです。  楽だから。

そして気が付けば  羽根は全て抜け落ちて 二度と羽ばたけなります。


たった一度の自分の人生をそんな風に生きるのは勿体ないなぁ。



な~んて思ったりしてる2010年末。



私はこれからも羽ばたきますので。


バッサバッサ と。



  1. 2010/12/24(金) 11:11:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ダンサーの前では恥ずかしくて着替えられない身体。

はい。



響ホール


キメてきました。   響ホール。



アレンジもすべて任せていただいた マイケル・ジャクソン メドレー

ア~ンド  カーテンコールでの  WHAT'S GOIN' ON  を FUNK-HO が担当。

3時間半に及ぶ公演の中で、自分達の出番にピンポイントで集中力を発揮するというコトが

とても勉強になりましたね。

今後の私の音楽人生にとっても、重要な1日となりました。

音響のオペさんも素晴らしく私好みの音作り。

何一つリクエスト無しで外音が決定するなんて滅多にあるモンじゃぁございません。

また一緒に仕事したいです。


観に来てくれた皆さん、ありがとうございました。






チャンネル i


主宰 伊藤氏夫妻と打ち上げPART 2。

話題はもう次回作ですよ。



  1. 2010/12/22(水) 10:39:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

地上デジタル放送に完全移行するという話がウソだったとしても、日本は暴動には発展しなそう。

はい。

いよいよ雪が降り始めましたねぃ。

私の大嫌いな季節到来です。

寒いと

ひざ痛い。  腰痛い。  肩痛い。  頭寒い。  目乾く。  楽器結露。

良いコトありません。







明日19日、余目響ホールにて FUNK-HO 出演します。

今年最後のステージがデカいハコでやりがいありますねぃ。

チャンネルI の10周年記念イヴェントへの参加でして。

昼の部が13時~     夜は18時~  です。

何を演るかは乞う期待。

是非遊びに来てくださいませ。

プロダンサーとFUNK-HOの共演。   滅多に無いよと。





funk-ho !!


腕が鳴ります。


  1. 2010/12/18(土) 10:38:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ヘヴィ・メタルとヘビー・メタルとヘビメタ

はい。

先日、深夜に帰宅しBSをつけると

今年五月に中野サンプラザで行われたという

「浜田麻里」 さんのLIVEやってました。

48歳とはとても思えないルックス、声量、歌唱力。  つよ、ビックリ。



1984年に日比谷野外音楽堂で行われた 「MUSIC WAVE 84」 が

当時NHKさんで放送しましてね。

当時、中学生でバンドを始めたばかりの私は夢中になって観たものです。

その時のトリが浜田麻里ねぇさんでした。

もう26年も前じゃぁないですか。

日本のヘヴィ・メタル、ハード・ロックが熱かった時代です。





↑はその時のオープニング・アクト    「アース・シェイカー」

私が始めて観た 「LIVE映像」  かもしれません。

我が家は、SONYのヴィデオ・デッキだったので録画はしたものの

誰にも貸したり出来ず、家で何度も何度も何度も何度も観ましたよ。

ある意味、私の原点なのかもしれません。 (笑)



この後、あるバンドの出現により日本のヘヴィ・メタル/ハード・ロックシーンは

通称 「化け物メイク」 が蔓延しはじめてしまいます。

「最初に化け物メイクを始めたのは〇〇だ」 とかは置いておいて

その中に 「DEAD END」 というバンドがいましてね。

そのバンドの場合は 「メイクに相応した音楽と歌詞感」 が存在しておりました。





ちなみにドラマーは現在 奥田民生氏 のバンドで叩いてます。

you tube すごい。   なんでもあるなぁ。



そしてこの後です。

「ヘビメタ化」 するのはっ!

このシーンをダメにしてしまう、史上最悪の2バンド。


えぇ、そのバンドのコトが好きな人もいらっしゃると思いますので

記述は控えます。


聞きたい人はお店で。  (笑)


  1. 2010/12/16(木) 13:24:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

KING CRIMSONのダブルトリオアルバムのスペル違い

はい。

前に載せました 「雑誌の取材」 ですが

「ニューヨークタイムス」 とか 「ムー」 とか

「釣り東北」 とか 「エロトピア」 とか

色々噂はあったようですが

「bloom」 という雑誌に載ってます。

庄内地区以外の方は、お近くの荘内銀行支店にて観覧可能です。

ビキニ姿で砂浜でジョッキ持ってる私の姿が見れます。
  1. 2010/12/10(金) 15:29:51|
  2. 日記
  3. | コメント:2

カラリオのCMのメイサさんに日々感謝

はい。

12月に入っておりました。

2010年も残りわずかなのです。

ノストラダムスの大予言から早一回りですよ。



今年といえば

ココ15年くらいで初めての 「一度も釣りに行けなかったという年」 でした。

2011年は良い釣りしたいですよ。  ちょっとでも良いんで行けたらと。

Cigar を始めたりもしましたね。

愛する嫁と9年目にして初めてケンカもしましたね。

チェーンとトップを紛失もしましたね。

、、、

まだまだありそうですが、なんか出てきません。

あ、 「お父さん」 言われた。  これ No.1 。





さぁてと

年末は大きな宴会が多い時期ですが

それが苦手な人は SING-TORI でしっぽりと過ごしてくださいませぃ。






そろそろ来年に向けての自分のテーマを練るとします。



daily cigar


Daily Cigar 候補No.1  ↑

  1. 2010/12/03(金) 11:35:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

焼き鳥屋

Author:焼き鳥屋
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。