歌う鳥

YAKITORI & MUSIC SING-TORI の日常と非日常

好き嫌いの教育。

私の行っていた高校は、ここから南に遥か何百キロも離れたところ。

全寮制のほぼ軍隊の様な規律のところでした。

ポケットに手を入れたりしてたら速攻グーで殴られるし。

入学早々学校から遥か8キロ離れたマクドナルドまで走ってシェイクを買いに行かされ

戻って溶けたシェイクを先輩に渡すと

「こんなんシェイクじゃねーだろーが! 溶けてねーの買って来い!」

と日曜日の10時から夕方6時半まで何往復もひたすら買いに行ったもんだ。

まぁ、悪い事は山ほどあるがそれは置いといて。

この学校の教官(先生じゃないのだ)も、ほぼ陸軍将校。

そんな教官達は我々生徒の食べ物の好き嫌いがあると、全員の食事をSTOPさせ

「おい!お前ら! コイツはこれが嫌いで食えんのだそーだ!

  コイツの両親はコイツの好き嫌いを平気で許してきた大馬鹿野郎だ!

   全員でコイツの両親を笑ってやれっ!!  わっはっはとダメ親を笑ってやれっ!」

となじるのだ。

すると生徒は自分の親が笑われる悔しさから

「自分は好き嫌いなどありませんっ!」  (俺とか僕も一切禁止。 自分と言うのね)

と食べる訳で。

 誰だって自分の親が笑われるのは我慢出来ない。

ましてや好き嫌いがある事が恥ずかしい事だなんて忘れてた。

すごい教育でしたね。

他にも 「集団規律」 という面では大変良い経験をさせてもらいました。

今の世の中じゃ絶対にあり得ない学校でしたね。

お陰で 「男の子」 として強くなれたと思っております。






色々と、、、 ね。       (笑)

    
スポンサーサイト
  1. 2009/02/02(月) 14:06:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<ROCK な黒人。 | ホーム | JAPAN。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

焼き鳥屋

Author:焼き鳥屋
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる